強制退院

うちの母、20日の夜に施設から電話が有り「高熱で吐き気が有り、呼吸状態も良くないので、病院に搬送したい。」とのこと。
受入病院が決まってから、救急搬送して貰いました。
先生の診断では「誤嚥性肺炎の可能性が大、2週間の入院が必要」とのことでした。
ところが、28日に病院から呼び出しを受け、先生に面会したところ「肺炎まで一歩手前の気管支炎でした。暴れて点滴も打てないので、これ以上の入院は無理だと思います。他の患者さんからも眠れないと言われました。明日、退院でどうですか?」とのこと。
承知すると、病院の方から施設に連絡し、介護タクシーの手配もして貰い、一刻も早く出て欲しい、そんな雰囲気でした。
昨日、迎えに行くとベッドに腰かけてわめいて居る母を見て驚きました。
自分で起き上がって、柵から足を出してたので。
薬剤師さんから話を聞いていたのですが、その間も大騒ぎで話が聞き取れないほど。
ところが、介護タクシーに乗ると、殆ど話さず大人しく、施設に着いたら何事もなかったようにTV見てるのでこれまたびっくりでした。
施設の社長さんにも、「また 肺炎を繰り返すかも知れないし、少しづつ弱って行くのは仕方ないですね。」と言われました。
「寂しいけれど、静かに見守って行くしか無いですね。」とも。
次はあの病院には受け入れて貰えないと思うし、他の病院でも同じような結果には成ると思います。
認知症患者って難しい、と改めて思いました。
病院に居るから安全と考え、QUEENのLIVEに行ってしまった私と妹は本当に能天気ですねヽ( ´_`)丿
どうにかなってたら、皆に怒られるところでした。
ところで、うちの主人が又今年も紅葉を見に、山形に行くらしい。
グループ旅行だけど、今年も義兄の愛人と一緒らしい。
どうやって仕返ししようかな?(笑)
パンツに大きく名前を書いておくとか?(^-^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

また大変でしたね。。。

やはり、怖かったり不安に思う事があると暴れたり叫んだりして感情が出てしまうんですね。
普通の病院はなかなか理解ある対応はしてくれないですよね。。。
母親が認知症の同僚が、『また行けない病院や店が増えてしまった。』とよく言ってるのを聞きます。
今回亡くなったウチの会長の奥さん、肺炎で亡くなってしまったんです。
元々気管が弱い人で、ここ数年何度か入退院繰り返してたんですが、やっぱり年々弱っていってしまってたんですね。
入院してたら安心だと、私もいつも思ってしまいます。すごくよく解ります(笑)

難しいですね

肺炎で亡くなる方が多いのですね。
騒いでいる位に元気が有るのだから、当分大丈夫かな?(^◇^;)
LM.C行けるかなぁ?なんて考えているバチ当たりです。
従兄弟のお葬式帰りに武道館行っちゃった位なので(笑)

考える事が多過ぎて、仕事てミスが増えてしまいました。
ユウさんも元気出してね(o^^o)
プロフィール

torota

Author:torota
夫一人、子供二人有りの主婦です。
実母も同居中。
18歳でQUEENからROCKの世界にどっぷり填っています。
今は洋邦問わず浅く広く活動しています。
もしかしたら、ただのミーハーかも・・・
よろしく、お付き合い下さい。


LIVE等 出没予定
12/6 SUGIZO ZEPP TOKYO

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
リンク
RSSフィード
ブログ内検索