日光

月曜日に日光に行ってきました。
互助会の激安旅行でバスで。
市内の人が12人しか乗ってこなくてびっくり!
互助会辞めた人が多いのかな?

○市からの人で満杯、最後尾での席で朝からお酒飲み始める。
やっぱ素行悪い○市。
その人を説教してるのは奥さんだと思っていたら友人らしく・・・・。
一瞬空気が淀んだけど、きっといつもの事なのね(´・Д・)」


まず「出流原弁天池湧水」を見学。
写真だと綺麗ですが、あちこちに蜘蛛の巣が張ってて引っ掛からないように歩きました。
水は綺麗だし、鯉は大きいし。
サックス吹いてる謎のおじさんが居ました。
fc2blog_2017062115364417c.jpg  fc2blog_20170621153611b0e.jpg 



次は「片山酒造」イケメンの杜氏の方が、お酒作りについて説明してくれました。
すると、ガイドさんの話は一切聞かずお喋りばかりしていたおばちゃん達が
一々返答するので可笑しくて可笑しくて。
「絶対に知らない話でしょ。」という内容に「そうよね、そうよね。」と答えていたので吹き出しそうに成りました。
その後、原酒と酒ケーキを試食してバスに戻りました。

その後、日光山輪王寺についたのですが、工事中で外観は建物の写真オーマイゴッド
仏像を間近で見れたのはラッキーだけど、まずお札の説明から始まり、最後は干支ペンダントの説明でした。
凄い商業主義感を感じて早々に出てしまいました(*`ω´*)
自分の神様が不動明王なのは知っていたけど、「財運が有るので、宝くじを買うと当たりますよ。」というのは初耳でした。
金目のものはそれ程当たらないのですが・・・笑
炎を背負ってる神様だから、すぐカッカカッカするのかしら?(-∀-)


その後、東照宮近くのドライブインを目指したのですが、平日にも関わらず、大渋滞で中々到着せず13時半すぎてしまいました。
15分位で食べたので、ランチの画像も撮って無いです。
何故なら、昼食後は自由時間で、各々見学に成るからです。

東照宮までの近道を急ぎ、チケット買いました。
やはり、人でごった返していて歩きにくかったです。
主人がさっさと先に行ってしまうので、周りを見る余裕とか写メする余裕が無くてガッカリです。
次は一人で来るかな?
ま、撮ったけど(殴)
fc2blog_20170621153342597.jpg東照宮入口

fc2blog_2017062115333029f.jpg こんな細部まで良く修復したね。
fc2blog_201706211533194e1.jpg fc2blog_20170621153111271.jpg

陽明門が絢爛豪華で感動しました。
fc2blog_20170621152931828.jpg
fc2blog_2017062115291981b.jpg
fc2blog_20170621152908794.jpg
fc2blog_20170621152806c26.jpg狛犬さん「あ」
fc2blog_20170621152755c63.jpg五重塔が横に|ω・`)






三猿も綺麗に補修して有りました。
 fc2blog_201706211535002d7.jpg fc2blog_20170621153355835.jpg



fc2blog_20170621153026884.jpg
眠り猫も可愛かったです。゚(゚^∀^゚)σ。゚

本堂は、靴を脱いで中で座って話が聞けました。
ここにもグッズが売っていてびっくりです。
相当有難い神社なのにね。

鳴き龍で有名な薬師堂も靴を脱いで上がりました。
説明の最後にグッズの「鈴」を進められ、段々嫌な気分になる私。
もう少し神聖な気分になりたいのに。
京都等もそうなのでしょうか?

fc2blog_201706211528566d6.jpg慌てていたせいか、何枚か自分の手が映っちゃっててがっくし。

東照宮を出て、天然氷のお店に行ってみたら、既に閉まっていました。
裏道に有り、穴場だと思っていたのに残念。
お土産を買い、バスに戻りました。
fc2blog_20170621155035b7f.jpg金箔入りカステラ


その後は鬼怒川お菓子の城に。
ここでも甘いものを買ってしまう・・・、ダメダメ夫婦・
の後は日光ろばた漬けに。
ちょっとしょっぱ過ぎ?なんで大根漬けのみ買いました。

最後羽生SAでトイレ休憩。
大急ぎでかき氷を買い、バスに戻りました(笑)
川崎大師の葛餅で有名な店がかき氷もやってるんで。
イチゴを煮詰めてシロップにしてるの。
慌てて、服に零しましたが今日一で美味しかったです(笑)

30年ぶり位の日光、楽しかったです。

これから夏に成り、忙しいので旅行は暫く無しかな。
来月の横アリも旅行みたいなものですね+.(*'v`*)+
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torota

Author:torota
夫一人、子供二人有りの主婦です。
実母も同居中。
18歳でQUEENからROCKの世界にどっぷり填っています。
今は洋邦問わず浅く広く活動しています。
もしかしたら、ただのミーハーかも・・・
よろしく、お付き合い下さい。


LIVE等 出没予定

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
リンク
RSSフィード
ブログ内検索